トータルスポーツmedia

  • J:COMでの野球視聴のメリットを他有料放送サービス会社と比較

J:COMでの野球視聴のメリットを他有料放送サービス会社と比較

地上デジタル放送では特定の球団の野球中継しかやっていないことが多いですよね。

せっかくのシーズン中、プロ野球をもっと楽しみたい!お気に入り球団の試合を全部観たい!と思っている人の中には、地上デジタル放送以外のJ:COMなど有料放送サービスへの加入を考えている人も多いと思います。

ここではJ:COMを中心に有料放送サービス各社の特徴や料金、プラン内容を比較してみました。

J:COMならセ・パ12球団全試合生中継で観られる

多彩なチャンネルが全球団全試合の野球中継を展開

J:COMとは
インターネット回線、固定電話などさまざまなサービスを展開する会社で、その中の「J:COM TV」は、お使いのテレビに専用のチューナーをつけ、専門チャンネルからプロ野球ほかスポーツ中継などが観られる有料放送サービスです。

「J:COM TV」の通常プラン「スタンダード」は月額5,280円(税抜)となっています。

プロ野球では多彩な15チャンネル(ニュースや関連番組を含みます。一部オプションチャンネルあり)が全球団全試合を生中継しており、地上デジタル放送では放送されない、あなたのお気に入り球団の全試合をリアルタイムで楽しめます。

料金内でプロ野球ニュースや専門番組も観られる

「スタンダード」プラン内でプロ野球試合後に毎日放送される野球専門番組「プロ野球ニュース」も視聴でき、試合を観た後に解説者と一緒に試合を振り返り、分析するという楽しみ方もできます。

その他、地上デジタル放送では観られない野球バラエティ番組や特定の球団の専門番組もあり、ファンにはうれしい濃い内容の解説や裏話が楽しめます。

加入者限定の野球教室や観戦チケットプレゼントも

J:COMでは、加入者限定の始球式や野球教室などのイベントに参加できる抽選を行っており、好きな球団の選手に会えたり一緒に野球ができるチャンスがあります。

また試合観戦チケット、サイン入りボールなどのグッズのプレゼントも毎月ラインアップされており、野球ファンにはたまらない加入特典となっています。

【簡単・便利】J:COMの「プロ野球アプリ」

アプリダウンロードで公式戦以外のプロ野球関連番組にも対応

J:COM「プロ野球アプリ」は、地上デジタル放送、BS放送、CS放送全チャンネルの野球放送スケジュールが一目でわかる無料アプリで、セ・パ12球団全試合はもちろん、公式戦以外のプロ野球関連番組のスケジュールにも対応しており、キャンプ、オープン戦、ファーム戦からドラフト会議、プロ野球ニュースまで網羅しています。

このためファーム戦で注目選手がいる場合など、いち早くチェックできます。

試合開始通知で大事な試合を見逃さない

お気に入りの球団の試合開始通知を受け取ることができ、忙しくてつい忘れてしまい大事な試合を見逃した…と悔しい思いをすることがなくなります。

また、編集部注目の試合情報も通知で受け取れ、面白い試合を見逃しません。

ライブ中継がスマホからワンタッチですぐに観られる

「J:COM TVスタンダード」、「J:COM TVスタンダードプラス」に加入中の方は放送スケジュールから「J:COMオンデマンドアプリ」のプロ野球視聴画面をワンタッチで起動でき、外にいてもスマホ・タブレットなどから観たい試合のライブ中継が楽しめます。

J:COM以外のサービスと料金やプランを比較

J:COMの野球視聴ができる「スタンダード」プラン

J:COM TVの料金プランで79ch以上が視聴できる「スタンダード」は月額5,280円(税抜)、90ch以上が視聴できる「スタンダードプラス」は月額6,280円(税抜)となっています。

その差は観られるチャンネル数ですが、プロ野球放送に関して言えば「スタンダード」「スタンダードプラス」ともに視聴できるチャンネル数は変わりませんので「スタンダード」でも十分です。

プロ野球番組の内容は充実していますがそれのみが観られる専門プランはなく、その他のジャンルの映画・ドラマやエンタメ・バラエティ番組なども観られるプランとなっています。

スカパー!のお得な野球パック「プロ野球セット」

スカパー!はユーザーのさまざまな視聴スタイルに合わせて1chから契約することができるプランを用意しており
「無駄なものをつけたくない」
「なるべく料金を安くしたい」

という細かい注文にも対応してくれる、こだわり派には嬉しいサービスを提供しています。

スカパー!では「プロ野球セット」というプロ野球だけを観たい人のための専用パックがあり、このプランにするとJ:COMと同じプロ野球セ・パ12球団公式戦を全試合生中継で見ることができ料金は月額3,685円(税抜)とお得な値段に設定されています。

プロ野球しか観ない、という人には無駄がなく料金もお得なため、初めて契約する人にとっても試しやすいプランとなっています。契約の12chから12球団公式戦全試合が観られるため特に好きな球団はないけれどプロ野球が好き、好きな選手がいくつかの球団に分かれている、という人にも都合のよいプランです。

また既にご家庭でCS放送を視聴できる場合は、アンテナや専用チューナーの取り付けもいらず、手軽に始められます。

ひかりTVの野球視聴は「テレビおすすめプラン」とオプションを併用

ひかりTVはNTTぷららというインターネット接続サービスを展開する会社の中の映像配信サービスで、J:COMと同じく専用のTVチューナーを繋げることで専門チャンネルが視聴できます。

「テレビおすすめプラン」月額1,500円(税抜)を契約すれば巨人の全試合や阪神戦の一部試合は観られますが、J:COM、スカパー!で料金プラン内に入っている広島、楽天などの野球中継をしているスポーツチャンネル「J SPORTS」はオプションとなり、「J SPORTS」1〜4までの4chセットが別途月額2,286円(税抜)で、合計すると料金が少し高めになります。

「テレビおすすめプラン」でドラマや音楽など別ジャンルの放送は多く観られるので、野球以外の番組も楽しみたいという方にはおすすめです。

野球中継ならスカパー!の「プロ野球セット」

スカパー!の「プロ野球セット」なら全球団全試合を生中継で観ることができて料金も月額3,685円(税抜)とお手頃です。

しかも加入月は基本料・視聴料無料。また一部チャンネルがオンデマンドにも対応しており、ソフトバンク、ヤクルトなど9球団の主催試合が追加料金なしでPC、スマホ、タブレットからも視聴可能です。

現在放送中のスカパー!の番組が、契約しているテレビ以外にもタブレットなどでも観られるということで、それぞれの生活スタイルに合わせて、いつでも、どこでも、お好きな野球中継を楽しめます。

スカパー!の「プロ野球セット」がプラン内容・価格ともにおすすめ

いかかでしたか? 有料放送サービス会社3社をプラン・料金などの面から比較した結果、全球団全試合生中継というプランのメリットがありつつも月額3,685円(税抜)と利用料金のバランスがよいスカパー!の「プロ野球セット」が最適と考えられるのではないでしょうか。

このプランのおかげで、シーズン中の野球観戦が今までよりも何倍も楽しく充実したものになりますね。野球ファンの方は、この機会にスカパー!の「プロ野球セット」への加入を検討してみてくださいね。

スカパー!プロ野球セットを試してみる

TOP