トータルスポーツmedia

  • 本当にお得?スカパー!プロ野球セットの契約前に知るべき4つのこと

本当にお得?スカパー!プロ野球セットの契約前に知るべき4つのこと

地域限定で放送されているプロ野球の試合も観たい
ファン球団のオフシーズンの試合も観戦したい
料金はいくらなのか

多くのプロ野球ファンは、手に汗握るアツい戦いを「生放送で試合観戦したい!」と思っているでしょう。

そんなファンの方のために今回は、CS放送サービス「スカパー!プロ野球セット」や、インターネット接続さえあればいつでも観ることができる、インターネット中継サービスに関してご紹介します

スカパー!の詳細を見る

スカパー!は単品契約だと高くつく?

CS放送でもっとも多くのファンが加入しているのがスカパー!ではないでしょうか。プロ野球にかぎらず、多くのチャンネルが用意されている人気サービスです。

このサービスの特徴は「観たい番組が放送されるチャンネルだけを契約すればよい」というところにあります。プロ野球だけ観たいのであればプロ野球が放送されるチャンネルのみの契約とすればよいのです。

しかし、プロ野球放送を行っている複数のチャンネルをそれぞれ単品で契約すると、結果として高くついてしまいます

そのためにスカパー!から用意されているのがお得なセット商品です。

加入必須!?スカパー!プロ野球セットって?

スカパー!がプロ野球ファンに用意しているサービスは「スカパー!プロ野球セット」です。

セリーグ・パリーグ12球団のリーグ公式戦の全試合からオールスターゲーム、クライマックスシリーズ、日本シリーズまで網羅されており、月額料金は、視聴料金と基本料で4,075円(税抜)です。

公式戦の試合放送がないオフシーズンには、各球団のファンフェスティバルやキャンプ情報など、地上波では見られないプロ野球の関連番組が放送されるため、一年中プロ野球を楽しむことができます。

また、テレビでの視聴だけでなく、スマホ、タブレットなどを利用して試合を観戦することができる「スカパー!オンデマンド」のサービスも同時についてきます。

ただし、スカパー!オンデマンドでは巨人、広島、阪神の主催試合を観ることはできず、その他9球団のみの視聴となってしまいます。

プロ野球観戦をサポートするスカパー!のオフィシャルアプリが便利!

「スカパー!プロ野球セット」を利用するなら、試合の放送を通知してくれるスカパー!のオフィシャルアプリが便利です。このアプリはスカパー!の加入者が使えるプロ野球観戦をサポートしてくれるサプリです。

お気に入りのチームを登録すると、わざわざ放送スケジュールを見て確認する手間がなくなり、放送前にポップアップで知らせてくれるサービスなので、快適にプロ野球観戦を楽しむことができます

プロ野球セットの番組はこちら!

スカパー!プロ野球セットで観ることができる放送チャンネルはこちらです。

チャンネル表

チャンネル名 視聴料金(税抜)
BS242 J SPORTS 1 2,286円/月
BS243 J SPORTS 2 2,286円/月
BS244 J SPORTS 3 2,286円/月
CS250 スカイA 1,000円/月
CS254 GAORA SPORTS 1,200円/月
CS257 日テレジータス 900円/月
BS238 FOX
スポーツ&エンターテイメント
950円/月
CS297 TBSチャンネル2
名作ドラマ・スポーツ・アニメ
1,000円/月
(CS296とCS297の 2チャンネルセット料金)
CS299 テレ朝チャンネル2
ニュース・情報・スポーツ
1,000円/月
(CS298とCS299の 2チャンネルセット料金)
CS307 フジテレビONE
スポーツ・バラエティ
1,000円/月
(CS307とCS308の 2チャンネルセット料金)
CS308 フジテレビTWO
ドラマ・アニメ
1,000円/月
(CS307とCS308の 2チャンネルセット料金)
CS349 日テレNEWS24 400円/月

※J SPORTSはJ SPORTS 1+2+3+4 BS242、BS243、BS244、BS245の 4チャンネルのセット料金

全12チャンネルの視聴が可能となっており、全12球団の試合を開幕からシーズン終了まで網羅しています。また、プロ野球中継以外の番組を観ることもできるのです。

プロ野球セットは安いの?

スカパー!プロ野球セットは、視聴料金と基本料で月額4,075円(税抜)のサービスとなっています。

全12球団を視聴するのであれば大変お得です。プロ野球セットに加入せず上の表にある全12チャンネルを契約すると、基本料と視聴料込みで11,126円(税抜)がかかります。セットだと、月額で7,000円ほどお得な計算となります。

スカパー!では「スカパー!セレクト5」というサービスも用意されています。このサービスは、対象となっている45チャンネルから5チャンネルを自由にセレクトできるというもの。

観たい球団によっては、このサービスを利用するほうが安くなる場合もあります。

公式戦だけ観たい人の賢い視聴方法

プロ野球のシーズンは3月から10月までなので11月から2月解約してシーズンが始まる直前に再加入すればさらにお得に野球観戦が楽しめます。

解約方法はMyスカパー!から簡単にできますのでリーグ公式戦だけを中心に観たいという方はこの方法が節約になるのでおすすめです。

本当に野球を楽しみたいならスカパー!がおすすめ

スカパー!プロ野球セットは全12球団の試合を完全中継して、月額4,075円かかります。確かに「DAZN」などの他の放送配信サービスと比較すると、割高な印象を受けます。しかし、その分DAZNにはない野球観戦を楽しむ様々なサービスがあります。

高画質で安心して野球観戦を楽しみたい方はスカパー!

「スカパー!」は「DAZN」と違い、高画質であり画質にも安定感があります。「スカパー!」が衛星放送なのに対して「DAZN」がネット回線を使ってのサービスなことが理由です。「DAZN」はネット環境に応じては画質が悪かったり止まってしまうこともあります。

野球は小さい球を扱いますし、打球を追ったりランナーを追ったりするので、スピード感のあるカメラ移動が望まれます。なので、野球中継を楽しむには画質は大きなポイントになると思いますので、衛星放送で画質に安心感のある「スカパー!」をオススメします。

スカパー!には実況解説やプロ野球専門のHPがあり楽しみやすい!

「スカパー!」には実況解説やプロ野球専門のHPがあり、野球観戦を楽しむ環境が揃っています。多くの実況者や解説者がいて、誰がやるかによって試合の面白さもだいぶ変わってきます。

野球はキャッチャーのリードや、監督のとる作戦、野手の守備位置など、ボールが動かない時でも水面下で様々な知略が張り巡らされています。なので、実況解説を楽しむのも野球中継の醍醐味だと思います。しかし、「DAZN」は海外の企業のサービスのこともあり、まだまだ日本語の実況解説が少ないです(今後改善されるという情報もあります)。

さらに、「スカパー!」にはプロ野球専門のHPがあります。

HPには、下記のようなコンテンツが揃っています。

  • 今後の試合日程
  • 野球に関する情報、関連番組
  • 見どころ予報
  • スカパー!ドラマティック・サヨナラ賞

これに比べて「DAZN」にはこのような公式ページはなく、お知らせなどを知ることも難しく、お楽しみコンテンツのようなものはありません。

「スカパー!」がプロ野球に力を入れていることが以上から分かります。

録画機能があり、いつでも観たい試合を再生可能

「DAZN」には録画機能が基本的にないのに対して、「スカパー!」には録画機能が付いています。なので、中継で見られない時や何回も観たいと思った試合は何度でも観ることができます。

「DAZN」には録画機能の代わりに見逃し配信というものがあるのですが、この見逃し配信もコンテンツによりますが数日〜1ヶ月くらいで消えてしまい、過去の試合を観ることができません。

これが多数のコンテンツを確保しながらも比較的安い料金でサービスを提供できていることに繋がっているのだと思います。

DAZNよりスカパー!がお得!

料金の面では、スカパー!の方が高額ですが、サービスの面ではスカパー!の方が野球観戦を楽しむためのコンテンツが揃っています

料金の面も、スカパー!は2週間の無料お試し期間があるのでぜひ試してみてください。

スカパー!の詳細を見る

TOP