トータルスポーツmedia

  • サッカーはDAZNで観るべき?登録するメリットデメリットを紹介

サッカーはDAZNで観るべき?登録するメリットデメリットを紹介

「サッカーをライブで見るならDAZNかな?」
「最近流行っているDAZNってどういうサービスなのかな?」

2016年にできたサービスDAZN。最近はJリーグや海外サッカーなどの試合をライブで観れるサービスとして有名です。
この記事では、DAZNの特徴や他のサービスとの違いを解説していきます。

「DAZN」ってどんなサービス?

DAZNは、パフォーム・グループという英国を拠点とした国際スポーツメディアが立ち上げました。

DAZNは、家の中や外出中でライブ中継はもちろん、見逃してしまった人向けのサービス見逃し配信などがあります。好きなスポーツを、好きな方法で、好きなだけお楽しみいただける映像配信サービスです。

明治安田生命Jリーグ、プロ野球、欧州サッカー、MLB、F1™、WTA、Bリーグ、UFC、NFLなど多彩なスポーツコンテンツが勢揃いしてます。

「どんなスポーツも見逃したくない」というスポーツファンの方にはおすすめです。

「DAZN」で観れるサッカーリーグ・大会一覧

DAZNは、2017年度から明治安田生命Jリーグの放送権を獲得し、全試合放送することとなったDAZN。他にはどのリーグを放送しているのでしょうか?

DAZNで観れるサッカーリーグ一覧(2018-19)
リーグ名
明治安田生命J1, J2, J3 日本
ラ・リーガ スペイン
プレミアリーグ イングランド
セリアA イタリア
リーグ・アン フランス

DAZNサッカーはリーグ戦だけではなくカップ戦も

DAZNはリーグ戦だけではなく、カップ戦の放送もあります。

特に、新たに放送権を獲得したUEFAチャンピオンズリーグ(CL)、UEFAヨーロッパリーグ(EL)、UEFAスーパーカップなどサッカーを見るならDAZNとなりつつあリます。
具体的にどのようなカップ戦を見ることができるのでしょうか?

DAZNで観れるカップ戦一覧(2018-19)
カップ名
UEFAチャンピオンズリーグ(CL) ヨーロッパ
UEFAヨーロッパリーグ ヨーロッパ
UEFAスーパーカップ ヨーロッパ
FAカップ イングランド
コパデルレイ スペイン
コッパ・イタリア イタリア
フランスカップ フランス

「DAZN」の月額料金はいくら?

DAZN(ダゾーン)は、月額料金1,750円(税抜)で放送を観ることができます。

他のサービスとは違い、スポーツやリーグに分けた細かい契約形態はなく、月額料金ですべてのコンテンツが見られるシンプルなプランとなっています。

テーブルの見出しが入ります。
契約プラン 料金形態
DAZN 月額1,750円
DAZN for docomo(ドコモ利用者向け) 月額980円

他のサービスと比べ、安い料金プランとなっています。

「DAZN」でサッカーを観るメリット・デメリットは?

ここまで、『DAZNというサービスについて』とDAZNで観ることができるサッカーリーグ・カップ戦について紹介してきました。

それでは、次にDAZNに登録することのメリットデメリットについて紹介していきます。

DAZNでサッカーを見るメリット3つ

DAZNでサッカー観戦をするメリットは次の3つです。

    DAZNでサッカー観戦をするメリット

  • 主要リーグの試合を全試合見ることができる
  • スマートフォン、パソコン、テレビどこからでも観ることができる
  • サッカーだけではなく、いろんなスポーツを観ることができる

それぞれのメリットについて説明していきます。

主要リーグの試合を全試合見ることができる

先ほど説明したように欧州サッカーのリーグ戦や、CL(UEFAチャンピオンズリーグ)などの試合を全試合見ることができるというのが魅力的です。

スマートフォン、パソコン、テレビどこからでも観ることができる

DAZNは、自宅のTVはもちろん、外出先のスマホやPCでもライブ中継を視聴することが可能です。

サッカーだけではなく、いろんなスポーツを観ることができる

DAZNではサッカー以外にも、MLB、F1™、WTA、Bリーグ、UFC、NFLなど多彩なスポーツコンテンツが勢揃いしています。

DAZNでサッカーを見るデメリット3つ

DAZNでサッカー観戦をするデメリットは次の3つです。

    DAZNでサッカー観戦をするデメリット

  • 一試合あたりの通信量が1GB
  • 頻繁に画質が下がったり停止したりする
  • ブンデスリーガを観ることができない

それぞれのデメリットについて説明していきます。

一試合あたりの通信量が1GB

外出先でみようと考えた時モバイルデータを使用して放送を観るとすぐ速度制限がきてしまうでしょう。

DAZNでサッカーの試合を観るためにはwifiが必須です。DAZNでは、以下の環境を推奨されています。

    インターネット通信環境

  • 標準画質(720p)での動画のご利用時に推奨されるインターネット接続スピードは、5.0Mbpsです。
  • HD画質(1080p)での動画のご利用時に推奨されるインターネット接続スピードは、9.0Mbpsです。

※DAZNより引用

頻繁に画質が下がったり停止したりする

2017年2月25,26日にライブ配信および見逃し配信の視聴できない状態がバグが発生するなど、回線の質に問題が見受けられます。

「見てる途中で止まったり中途半端になかったりしたら最悪」「フレームレート問題解消してくれないだろうか」とSNS上で声が上がっています。

いいシーンやゴールシーン間際で画面が止まってしまった時のストレスはとてつもないので、大きなデメリットと言えるでしょう。

ブンデスリーガを観ることができない

多くの日本人が所属しているブンデスリーガ。DAZNでは、2017-18シーズンの放映権は所有していたものの、2018-19から2シーズンはスカパー!がその所有権を独占しました。

バイエルン・ミュンヘン、ドルトムントなど強豪クラブの試合を観ることができないのはかなり厳しいです。

「DAZN」に無いものはスカパー!で解消できることもある

DAZNの特徴について説明してきました。

2年単位で放映権の獲得競争は変化していくので、都度自分の好きなチームの試合放映権がどこにあるかどうかを確認する必要があります。

自分にファンクラブがなく、ストレスなく試合観戦したい場合であれば、圧倒的にスカパー!がおすすめです。

一番大きな理由は、『衛星放送による高画質で安定した放送』です。先ほどDAZNのデメリットでも説明しましたが、DAZNでは通信で課題が多いのでストレスなく試合観戦をできる日はもう少し期間が必要そうです。

それに比べ、スカパー!は衛星放送なので電波が安定しているため、映像が途切れることはありません。

    スカパー!のメリット

  1. 衛星放送による高画質で安定した放送
  2. 録画機能により見たい場面をいつでも再生
  3. ブンデスリーガの試合放送

これらの特徴についてはサッカーファンにとって大きなメリットと言えるでしょう。

サッカー観戦を楽しみたいならスカパー!サッカーセット

「スカパー!サッカーセット」であれば、月額料金2,759円(税抜)でルヴァンカップや天皇杯、UEFAチャンピオンズリーグ、そしてサッカーに関するあれこれを掘り下げる情報番組を視聴することができます。

サッカーセットを欧州サッカーセットにすれば、月額料金3,685円(税抜)でブンデスリーガなども楽しめます。少々高額にはなりますが、よりサッカーに特化したサービスを利用したいという方はこちらがよいかもしれません。

まとめ|「DAZN」は放映権の所有率は高いがまだまだ課題だらけ

いかがでしたでしょうか?

DAZNはとても魅力的ですが、求めるものによってはスカパー!に登録した方がいい人もいます。

DAZNに登録した方が良い人

  • 自分の観たいファンクラブがあり、そのリーグの放映権を DAZNが所有している
  • CLなどのDAZNしか放映権を持っていない試合が見たい
スカパー!に登録した方がいい人

  • 香川などが所属するドルトムントなど、ブンデスリーガを観たい人
  • サッカーの試合を録画したい人

自分が何を求めているのかを把握し判断する必要がありそうです。

スカパー!サッカーセットを見てみる

TOP