ネットスポーツ観戦ガイド

DAZNで野球中継を見ようとしている人に知ってほしい5つのこと

9月も半ばに入り、プロ野球もクライマックスシリーズの出場権獲得争いが激しくなっています。個人タイトル争いも加熱。プロ野球ファンにとってはもっとも楽しみな時期といってもよいのではないでしょうか。

白熱するプロ野球を外出先でも視聴可能にしてくれるのが、インターネット中継サービスです。スポナビライブが有名なところではありますが、新たにDAZN(ダ・ゾーン)というサービスが日本に普及し始めました。今回はDAZNでのプロ野球観戦方法などをご紹介します。

野球をインターネット中継で視聴する人が増加する理由

近年、プロ野球が地上波で放送される機会が減り、野球の視聴方法が大きく変わりました。2017年現在、増えているのはスカパー!プロ野球セットに代表されるCS放送や、スポナビライブ・DAZNなどのインターネット中継での視聴です。

インターネット中継のメリットは大きく2つあります。インターネット環境さえあれば、パソコン、スマホ、タブレットなどさまざまなデバイスで視聴可能なこと。月額料金がCS放送などに比べて割安なところです。これらのメリットがあり、スポナビライブ・DAZNなどのサービスが普及しているのです。

DAZN、スポナビライブ、スカパー!の違いって?

DAZN、スポナビライブ、スカパー!オンデマンドといったインターネット中継サービスの違いを見ていきましょう。

<料金比較表>

サービス名 月額(税抜) 備考
スポナビライブ 980円 広島、巨人主催試合を除く全試合をライブ配信※1
スカパー!オンデマンド 4,075円 広島、巨人、阪神主催試合を除く全試合をライブ配信
DAZN 1,750円 DeNA、広島主催試合をライブ配信

(※1)ソフトバンク、Yahoo!プレミアム、ワイモバイル契約していない場合1,480円

月額料金を見るとスポナビライブが980円と最も安くなっています。また。視聴可能な球団数は10球団で、3サービスの中で最多です(中日主催の一部試合は対象外)。

しかし、巨人、広島の主催試合を観ることができないために、両球団のファンにはおすすめできません。スカパー!オンデマンドはCS放送であるプロ野球セットの補助的なサービスです。あくまで、テレビ観戦をメインで行う人向けのサービスといえるでしょう。

DAZNのメリットはスポナビライブ、スカパー!オンデマンドで視聴することができない、広島主催試合の配信があることでしょう。しかし、広島、DeNAの2球団のみの配信となり多くの球団を視聴したい方には不向きです。また、スポナビライブに比べると料金がおよそ2倍となっています。

また、スポナビライブ、DAZNでは日本人選手の出場試合を中心にメジャーリーグの試合も観戦できます。これは、両サービスのメリットといえるでしょう。

どの球団を応援?チームによっておすすめ視聴方法が変わる!

プロ野球ファンの多くは、応援している球団があるはず。おすすめするサービスは贔屓の球団によって変わってきます。スポナビライブ、スカパー!オンデマンド、DAZNの3サービスを比較してみましょう。

<視聴可能球団一覧表>

球団名 サービス名
スポナビ スカパー DAZN
広島東洋カープ
読売ジャイアンツ
横浜DeNAベイスターズ
阪神タイガース
東京ヤクルトスワローズ
中日ドラゴンズ
北海道日本ハムファイターズ
福岡ソフトバンクホークス
千葉ロッテマリーンズ
埼玉西武ライオンズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
オリックス・バファローズ

このように、広島戦を中心に視聴することを目的としない限りは、スポナビライブがもっともお得な視聴方法です。プロ野球のインターネット中継サービスには、このほかにもパ・リーグの試合のみを配信するパ・リーグTV(パ・リーグファンクラブ有料会員は月額950円(税抜))などがあります。ご自身の贔屓の球団を考慮したサービスの検討が大事になってくるでしょう。

広島県内ではカープ戦が見られない?

DAZNで広島戦を視聴するにあたっては、注意点があります。DAZNでは広島戦を広島県内で視聴することができないのです。これは権利上の理由があるためで、今後解消する可能性はあります。しかし、2017年9月現在では視聴不可能です。

視聴地域はIPアドレスによって判別されており、広島県外からの視聴でも広島県内のIPアドレスが割り当てられている場合は視聴できません。この点は注意すべきポイントです。

プロ野球を見るならスポナビライブがおすすめ!

料金、視聴可能球団を確認すると、広島県外在住で「広島戦をメインで観戦したい」という方にはDAZNが最適、それ以外の方にはスポナビライブがおすすめということがわかります。月額料金、視聴可能球団数ともにもっとも優位なサービスとなっているスポナビライブを試してみてはいかがでしょうか。

広島戦以外ならスポナビライブ

インターネット中継サービスが普及し、さまざまな視聴方法でプロ野球を観戦できる時代となりました。また、メジャーリーグで活躍する選手に関してもインターネット中継サービスで視聴が可能です。

広島の主催試合を見られるのがDAZNの魅力ですが、それ以外の球団を応援するなら、スポナビライブがおすすめです。2017年9月現在、スポナビライブには初回最大1カ月無料特典もついていますので、試しに利用してみるのもよいでしょう。残り1カ月ほどのプロ野球シーズンをスポナビライブで楽しんでみてください。

スポナビを見てみる

TOP