トータルスポーツmedia

【即解決】スポナビライブをPCで見るときの正しい視聴方法

「なぜPCでスポナビライブが観られないのか分からない」

スポナビライブはアプリだけでなくパソコンにも対応しています。しかし、中にはスポナビライブの登録をしても、間違った視聴方法をしているために自分の見たいスポーツ中継が観られないことがあります。

今回は、スポナビライブPC専用サイトへのログイン方法や動画が観られない場合の原因、その対処方法について分かりやすくご紹介します。

しかし、スポナビライブは2018年5月31日をもって、サービスを終了してしまいます。なので、PCでスポーツ観戦のできる他のおすすめサービスをご紹介します。

PCでスポーツ観戦のできる他のおすすめサービスを知りたい方はこちら

スポナビライブの対応機種・対応OS

旧スポナビライブを利用していた人は、スマートフォンやタブレットを活用して動画配信を視聴する方法はすでにご存知のはずです。ここではスポナビライブが対応しているPCとOSを紹介します。

Windows Vista/7/8/8.1/10 Microsoft Internet Explorer 11 以上
Microsoft Edge
Google Chrome(最新版)
Mozilla Firefox(最新版)
Mac OS X 10.10.3 以降 Safari 9 以上
Google Chrome(最新版)
Mozilla Firefox(最新版)

スポナビライブをPCで見るための準備

スポナビライブのログイン方法

(1)スポナビライブの公式サイトを開く

まずPCからスポナビライブPC専用サイトを開きます。
https://sports.mb.softbank.jp/

(2)ログイン

スポナビライブPC専用サイトの画面右上にある「ログイン」をクリック。会員登録時に取得したログインIDとパスワードを入力します。ソフトバンクユーザーの場合、携帯電話番号とパスワードでもログインできます。

(3)動画を視聴

ログインが完了すると、画面右上にあったログインの表示がなくなります。見たい試合をクリックすれば配信が始まります。

会員登録が済んでいない場合の申し込み方法

(1)スポナビライブの公式サイトを開く

申し込みはパソコン以外にスマホでも可能です。

(2)申し込み方法を選択

画面右上の「お申込み」を選択すると、3種類の会員登録方法が出てきます。Yahooプレミアム、ソフトバンクユーザー、それ以外のユーザーの中で該当するものを選択してください。

YahooプレミアムユーザーはYahoo!JAPAN ID、ソフトバンクユーザーは電話番号で登録が可能です。それ以外の方はスポナビライブIDを取得して登録を行います。

(3)支払方法と申込内容の確認し、申込ボタンをクリック!

支払方法はクレジットカードになりますが、Yahooウォレットでも可能です。

また、申込内容の欄にはあなたが支払う料金が表示されます。割引キャンペーン期間や無料期間の場合でも、いつまでその料金が適応されるのかを表示してくれるので、ご安心ください。

間違いがないよう、しっかりここで確認し、問題なければ申込ボタンを押して完了となります。

スポナビライブは録画できる?

「試合のライブ配信時間が深夜で観られない」、「ライブ配信時間は忙しいから後で見たい」という人は、スポナビライブに録画機能があるかどうか、気になるのではないでしょうか。

確かに、ファンの方からすると、テレビ放送では見られないプロ野球や海外サッカーのリーグ戦を、ライブ中継やネット中継で視聴したいと思うところです。

ですが、残念ながらスポナビライブには、録画機能はありません。ただし、ライブ配信後1週間いつでも何度でも視聴できる見逃し配信機能があります。見逃し配信の動画も、動画一覧画面からクリックするだけで簡単に視聴できます。

録画だと、HDDの容量を気にしたり、録画し忘れて大事な試合が見られなかった、なんていうこともよくありますよね。しかし、見逃し配信なら、そういった心配は必要なく、いつでもどこでも空いた時間に人気スポーツの観戦が楽しめます。

配信コンテンツすべてで見逃し配信が行われるのも、スポナビライブだけのうれしいサービスです。

スポナビライブはPCでなくても視聴可能!

スポナビライブはPC以外でも、スマートフォン、タブレット、テレビを使ってスポーツ観戦が楽しめます。また、同時に4端末が接続可能なのもスポナビライブだけの特徴です。

仕事の空いた時間にスマートフォンを使ってスポーツ観戦したり、家族みんなでそれぞれお気に入りのチームの試合を観戦するなど、ライフスタイルや視聴環境に合わせて充実したコンテンツを楽しみましょう。

スポナビライブがPCで見られないときの原因と対処方法

「スポーツ動画がスムーズに見られない」、「エラー表示が出る」など、動画配信を視聴するときにトラブルが発生した場合の対処方法をご紹介します。

・「400 Bad Request」エラーが表示されて動画が視聴できない。

セッションが切れた場合のインターネットでのエラー表示です。ブラウザの更新ボタンをクリックすれば解消されます。

・Macでエラー表示が出る。

Safariの環境設定画面を開いて、「プライバシー」を選択します。「CookieとWebサイトのデータ」のチェックを「常に許可」に変更します。これで視聴ができない場合、ブラウザをSafariからGoogle ChromeやFirefoxに切り替えてみましょう。

・動画が途中で止まってしまい、スムーズに見られない。

スポナビライブは4つの画質から選択することができます。インターネットの回線が低速な場合、画質を変更することでスムーズに動画を視聴できます。

・PC画面をテレビに映したい。

HDMIケーブルを用意していただき、パソコンとテレビをケーブルでつなぐだけで、パソコンの画面をテレビで表示できます。またFire TV StickやChromecast、Apple TVを用意すると、スポナビライブをテレビに出力できます。

PCでの観戦もできる!オススメのスポーツ観戦サービス

ここまでスポナビライブをPCで見る方法を説明してきましたが、スポナビライブはサービスを終了してしまうのでPCでの視聴もできるサービスの中でオススメのサービスをご紹介します。

オススメのサービスは「スカパー!」です。スカパー!はスポーツのイメージが強いと思いますが、どのようなサービスなのかをご説明します。

スポーツごとに専門HPがあり、スポーツ観戦がより楽しくなる

スカパー!は国内最大級の番組数を持っているので、野球やサッカー、テニスのようなメジャーなスポーツから比較的ニッチなスポーツまで幅広い範囲でスポーツの放送を行なっています。

各スポーツには専門HPが設置されていて、分かりやすい放送スケジュールやスポーツごとの観戦を楽しむためのサービスが揃っています。(サッカーなら、ハイライトランキングなど)

次の試合の見どころなどが分かる関連番組やページがあるので、試合の情報を取り入れて観戦をより楽しいものにすることができます。とことんスポーツ観戦を楽しみたい方はスカパー!がオススメです。

様々な機器で視聴可能!スカパーのオンデマンドサービス

スカパー!はテレビでの視聴のイメージがありますが、PCはもちろんのこと、スマホやタブレットなどでも視聴ができるオンデマンドサービスを追加料金なしで利用することができます。

PCでたっぷりと楽しむことも、家ではテレビの大画面で臨場感たっぷりと楽しみ、家の外での帰り道などでスポナビやDAZNのように視聴することも可能です。

さらにスカパー!はテレビの際は衛星放送なので、テレビ画面での視聴では画質が悪くなったり放送が止まるようなこともなく、安定して高画質でスポーツ観戦を楽しむことができます。

スカパー!は観たいスポーツを選択できる

スカパー!は多チャンネル放送サービスなので、いくつかのスポーツに絞って高品質のサービスを料金を抑えて選択することも可能です。

どんなスポーツサービスでも、そもそも観たいスポーツが観れないと契約しようと思わないと思います。しかし、スカパー!は幅広くスポーツを扱っていて、メジャーなスポーツからニッチなスポーツまであります。

なので、「プロ野球セット」などのパックセットで申し込めば、観たいスポーツを確実に見ることができます。地上波やネットでは満足に観れないスポーツをしっかりと観戦したいという方は一度スカパー!の利用を考えてみてもいいかもしれません。

スカパー!でスポーツ動画を快適に視聴しよう!

スカパー!なら、PCに簡単に接続してスポーツ動画を視聴できます。録画機能もあるので、いつでもお気に入りチームの試合が楽しめます。2週間の無料お試しがあるので、ぜひ利用してみてください。

スカパー!を見てみる

TOP