トータルスポーツmedia

  • 【バスケファン必見】Bリーグの中継をテレビやネットで視聴する方法

【バスケファン必見】Bリーグの中継をテレビやネットで視聴する方法

「プロのバスケの試合を生放送で観たい!」

プロ野球、Jリーグなどと同様のプロバスケリーグとして、2016年9月に開幕したBリーグ。盛り上がりの高まったままシーズンを終え、今シーズンは2年目を迎えます。そんなBリーグを視聴するには、どのような方法があるのでしょうか。人気のスポナビライブを中心にお伝えしていきます。

いつからいつまで?Bリーグの試合日程

2シーズン目を迎えるBリーグ。今シーズンも昨年同様に9月下旬から開幕します。その試合日程はこちらです。

<Bリーグ試合日程>
9月下旬:レギュラーシーズン開幕
1月中旬:オールスターゲーム
5月上旬:レギュラーシーズン終了
5月中旬:プレーオフ開幕
5月下旬:チャンピオンシップ・入れ替え戦

9月下旬からレギュラーシーズンが始まり、各チーム60試合を戦い地区優勝、そしてプレーオフ進出を争います。上位8チームが出場するプレーオフは5月中旬に始まり、チャンピオンシップは同月の下旬に行われます。詳細な日程は発表されていませんが、同時期にB1、B2の入れ替え戦も行われる予定です。

スタープレーヤーが集うオールスターゲームは、シーズン中盤の1月に行われます。今シーズンは昨年の熊本地震復興支援の意味も込めて熊本県で開催されることが決定しています。

NHK BSのBリーグ中継放送予定

2017年8月時点で放送が決定しているNHK BSの放送日程はこのようになっています。
NHK BS1

放送日 HOME AWAY 場所 放送開始 試合開始
9月29日(金) リンク栃木ブレックス シーホース三河 ブレックスアリーナ宇都宮 19:00 19:05
10月7日(土) 島根スサノオマジック リンク栃木ブレックス 松江市総合体育館 15:00 15:05
10月13日(金) 京都ハンナリーズ 西宮ストークス ハンナリーズアリーナ 19:00 19:05
10月27日(金) 琉球ゴールデンキングス 千葉ジェッツ 沖縄市体育館 19:00 19:05
11月3日(金) 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ 東芝川崎ブレイブサンダース 愛知県体育館 19:00 19:05
11月17日(金) アルバルク東京 レバンガ北海道 アリーナ立川立飛 19:00 19:05
12月1日(金) 大阪エヴェッサ 西宮ストークス エディオンアリーナ大阪 19:00 19:05
12月8日(金) 東芝川崎ブレイブサンダース シーホース三河 川崎市とどろきアリーナ 19:00 19:05
12月15日(金) 三遠ネオフェニックス 京都ハンナリーズ 浜松アリーナ 19:00 19:05
12月22日(金) 島根スサノオマジック 滋賀レイクスターズ 松江市総合体育館 19:00 19:05
12月29日(金) 新潟アルビレックス バスケットボール リンク栃木ブレックス シティホールプラザアオーレ長岡 19:00 19:05
1月19日(金) 大阪エヴェッサ 琉球ゴールデンキングス 府民共済SUPERアリーナ 19:00 19:05
1月26日(金) 東芝川崎ブレイブサンダース 千葉ジェッツ 川崎市とどろきアリーナ 19:00 19:05

以上の13試合の放送予定が組まれています。

Bリーグはスポナビライブやスカパー!でも見ることができる!

BリーグはNHKの地上波や上記のようにNHK BSで見ることができますが、全国放送ではない上に試合数も限られています。しかし、BリーグはCS放送のスカパー!、オンデマンドサービスのスポナビライブでも視聴可能です。

特にスポナビライブでは、B1、B2両リーグの全試合が完全ライブ配信となっており、Bリーグファンには大変おすすめなサービスとなっています。

スカパー!には「Bリーグセット」が用意されており、B1公式戦注目試合を中心に視聴可能で、契約された放送チャンネル以外にJ PORTS1,2,4、スカサカ!、BSスカパー!スカチャン1で放送されるBリーグ中継も視聴することができます。

栃木ブレックスの連覇なるか?Bリーグ今シーズンの見どころ

今シーズンのBリーグにおける注目は、昨シーズンの王者である栃木ブレックスが連覇を果たせるかでしょう。日本人初のNBAプレーヤーでもある田臥勇太選手を中心に、今シーズンも東地区優勝からチャンピオンシップを目指します。

また、日本人史上2人目となるNBAプレーヤーとなった富樫勇樹選手率いる千葉ジェッツも注目です。昨シーズンはクォーターファイナルで栃木ブレックスに敗れており、雪辱を果たしたいところです。

田臥選手に期待!今シーズンの注目選手、チーム

今シーズンの注目選手は田臥勇太選手でしょう。1980年生まれの田臥選手は、今シーズン開幕直後の10月に37歳となり、年齢的にはベテランです。しかし、肉体的な衰えを経験でカバーして円熟味のあるプレーを魅せてくれることに期待がかかります。

レバンガ北海道のレジェンド折茂武彦選手。昨シーズンは国内トップリーグ史上初(日本人選手)となる通算9000得点を達成し、今シーズンも現役を続行します。選手兼社長という肩書きではありますが、まだまだコートでの光るプレーに期待です。

栃木ブレックスの連覇に期待がかかるBリーグですが、沖縄から参戦している琉球ゴールデンキングスにも注目です。Bリーグの前身であるbjリーグの王者として臨んだ昨シーズン。プレーオフに進出したものの、西地区ではまさかの負け越し。今シーズンは巻き返しを図ります。

Bリーグをライブで見ることのできるスポナビライブとは?

2年目を迎えるBリーグを完全中継しているのがスポナビライブです。B1だけでなくB2まで全試合のライブ放送を行うこのサービス。タブレットやスマホでも視聴が可能なオンデマンドサービスとなっており、月額980円(税抜)です。(※ソフトバンク・ワイモバイルユーザー、Yahoo!プレミアム契約者以外は1,480円(税抜))

また、Bリーグ以外にもプロ野球、メジャーリーグ、海外サッカーなど、その他の競技も追加料金なしで視聴可能です。2017年9月時点では初回最大1カ月無料特典もついており、大変お得となっています。

Bリーグを全試合完全中継のスポナビライブがおすすめ

Bリーグをライブ放送で全試合観戦したい方には、スポナビライブがおすすめです。B1だけでなくB2も放送されており、昇格争いも見逃す心配がありません。初回最大1カ月無料の特典を用いてBリーグを観戦してみてはいかがでしょうか。

 

スポナビを見てみる

TOP