ネットスポーツ観戦ガイド

  • Bリーグの放送はテレビではなくネットで視聴したほうが良い理由

Bリーグの放送はテレビではなくネットで視聴したほうが良い理由

2016年に開幕した新たなバスケットボールリーグである「Bリーグ」。初年度は栃木ブレックスがチャンピオンに輝き、大いに盛り上がりを見せました。

2年目を迎える今シーズンも白熱した戦いに期待がかかります。今シーズンはレギュラーシーズン前に、新たなカップ戦となる「EARLY CUP」も開催。そんなBリーグについて、この記事でおさらいをしていきたいと思います。

Bリーグの放送予定はこれ!

NHKから発表されている2017年8月時点での放送予定は下記のとおりです。地上波放送では7試合、BS放送では13試合が放送予定となっています。

NHK 地上波

放送日 放送局 HOME AWAY 場所 放送開始 試合開始
9月29日(金) 沖縄 琉球 SR渋谷 沖縄市体育館 19:30 19:35
10月7日(土) 松江 島根 栃木 松江市総合体育館 15:00 15:05
11月19日(日) 京都 京都 千葉 向日市体育館 13:05 13:05
12月9日(土) 札幌 北海道 名古屋D 北海きたえーる 13:50 14:00
12月9日(土) 大津 滋賀 琉球 ウカルちゃんアリーナ 13:50 14:05
12月9日(土) 水戸 茨城 愛媛 池の川さくらアリーナ 13:50 14:00
12月24日(日) 仙台 仙台 熊本 ゼビオアリーナ仙台 16:00 16:05

NHK BS1

放送日 HOME AWAY 場所 放送開始 試合開始
9月29日(金) 栃木 三河 ブレックスアリーナ宇都宮 19:00 19:05
10月7日(土) 島根 栃木 松江市総合体育館 15:00 15:05
10月13日(金) 京都 西宮 ハンナリーズアリーナ 19:00 19:05
10月27日(金) 琉球 千葉 沖縄市体育館 19:00 19:05
11月3日(金) 名古屋D 川崎 愛知県体育館 19:00 19:05
11月17日(金) A東京 北海道 アリーナ立川立飛 19:00 19:05
12月1日(金) 大阪 西宮 エディオンアリーナ大阪 19:00 19:05
12月8日(金) 川崎 三河 川崎市とどろきアリーナ 19:00 19:05
12月15日(金) 三遠 京都 浜松アリーナ 19:00 19:05
12月22日(金) 島根 滋賀 松江市総合体育館 19:00 19:05
12月29日(金) 新潟 栃木 シティホールプラザアオーレ長岡 19:00 19:05
1月19日(金) 大阪 琉球 府民共済SUPERアリーナ 19:00 19:05
1月26日(金) 川崎 千葉 川崎市とどろきアリーナ 19:00 19:05

シーズンはいつから?Bリーグの試合スケジュール

Bリーグの2017年-2018年シーズンは9月29日から全国各地で開幕します。1部リーグにあたるB1は第32節まであり、2018年5月7日が最終日となっています。

レギュラーシーズン終了後にチャンピオンシップ、プレーオフが開催されるのです。シーズン中に年越しを迎えますが、12月31日、1月1日、1月2日といった年末年始にも試合は行われます。

また、オールスターゲームは2018年1月14日に熊本県立総合体育館で開催されることが、8月に発表されました。これは熊本地震の復興支援を目的としています。

Bリーグはどんなリーグ?

2016年に開幕したBリーグ。2017年-2018年シーズンは、B1、B2ともに18チームの合計36チームが参加。6チーム×3地区制で優勝が争われます。

B1のプレーオフは各地区上位2チームに加え、全地区から勝率の高い2チームがワイルドカードとして参加。合計8チームによって争われることになります。

プレーオフはトーナメント方式で行われ、準々決勝(クォーターファイナル)、準決勝(セミファイナル)は2連戦。1勝1敗の場合は2回戦終了後に5分ハーフの延長戦を行うことになっています。

また、決勝(ファイナル)は中立地で一発勝負です。

B1、B2の入れ替え戦もあり、最大2チームが入れ替えとなることもあります。

Bリーグの注目チームはどこだ!?

2017年-2018年シーズンで注目されるのは、昨シーズンの上位チームでしょう。

2016年-2017年シーズン地区優勝チーム

 東地区:栃木ブレックス
 中地区:川崎ブレイブサンダース
 西地区:シーホース三河

東地区の覇者である栃木ブレックスは、チャンピオンシップも制し、初代チャンピオンに輝きました。2連覇達成となるか注目が集まります。

中地区を制した川崎ブレイブサンダースは、ファイナルで栃木ブレックスに敗れ準優勝。今シーズンは雪辱を果たしたいところです。

西地区王者のシーホース三河は、セミファイナルで延長戦の末に栃木に敗北。わずか2点差で涙をのみました。打倒栃木で王者を目指します。

Bリーグの注目選手

今シーズンの注目選手は、昨シーズンMVPのニック・ファジーカス選手(川崎)でしょうか。元NBAプレーヤーでもあり、現在32歳と脂がのっています。210cmの長身を生かしたセンタープレーに要注目です。

日本人プレーヤーで初めてNBAの舞台に立った田臥勇太選手(栃木)にも注目が集まります。昨シーズンは精神的支柱としてチームを引っ張り、Bリーグの初代チャンピオンに導きました。今シーズンは2連覇を目指します。

EARLY CUPって何?

今シーズンから新たな試みとしてCUP戦が創設されました。その名は「EARLY CUP」です。関東、関西、東海・北陸、東北の4地区で開催される一発勝負のトーナメント戦です。

このEARLY CUPは、シーズンに先駆けて9月1日から9月10日にかけて行われます。シーズンの成績には反映されませんが、シーズン前の真剣勝負の場として見どころある試合が期待されています。

また、B1、B2の垣根を超えた戦いになっているのも注目の要素です。
 

Bリーグ全試合ライブ中継のスポナビライブとは?

Bリーグのライブ中継を全試合観戦できるインターネット中継サービスがスポナビライブです。

このサービスは月額980円(税抜)でB1、B2の全試合、オールスターゲーム、プレーオフ、チャンピオンシップをライブ配信により視聴できるサービスです。

また、Bリーグ以外にもプロ野球、メジャーリーグ、海外サッカー、テニスなど、他の競技も視聴可能となっており、大変お得なサービスでもあります。

2017年9月時点では初回最大1カ月無料特典もついており、お試しにはちょうどよいかもしれません。

Bリーグをスポナビライブで!

プロ野球やJリーグに比べ、まだまだ歴史の浅いBリーグ。しかし、盛り上がりは負けていません。2年目を迎える今年も、熱い戦いが繰り広げられることでしょう。

まだ観戦したことがない方も、まずはスポナビライブを利用して視聴してみるのもよいのではないでしょうか。

今なら、初回最大1カ月無料特典もついていてお得です。これから歴史を作っていくBリーグの興奮を味わいましょう。

スポナビを見てみる

TOP